あると便利なアイテム

アルバム手作りで卒園アルバムを制作する場合、基本的に切り貼りによって仕上げますが、ハサミ、のり、両面テープなどが必要になるでしょう。もちろん、これらのアイテムだけでも仕上げることはできますが、よりデザイン性を高めるのであれば別のアイテムも用意することをおすすめします。

マスキングテープによるテクニックを紹介しましたが、そのほかにラインテープと呼ばれるものがあります。これは個性的な形になっているテープで、これを貼るだけでグッとオシャレに見えるのです。そして、切り貼りでは写真などをカットする必要がありますが、ハサミだけでなくデザインナイフがあると良いでしょう。これによって、より細かい形にカットすることができるのです。さらに、クラフトハサミと呼ばれるハサミがあり、これは波線やギザギザにカットすることができます。一般的なハサミでもカットできますが、クラフトハサミであればよりキレイにカットができるでしょう。

そして、デザインとしてハートマークは星型にカットした紙を貼り付けるものですが、ハサミではなかなか上手くできません。しかし、クラフトパンチがあれば好みの形に簡単にカットできます。完全に同じ形になりますので統一感も生まれるでしょう。

グッズを使ったデザイン

うさぎ手作りで卒園アルバムを仕上げるのであれば、少しでもデザイン性を高くしたいもの。そこでおすすめしたいのがマスキングテープです。マスキングテープとは保護をするために貼るテープですが、カラフルなデザインが多いことから可愛らしい卒園アルバムにすることができるのです。さらに、ハサミで切るだけでなく指でちぎっても味わいがありますので、子どもと一緒に楽しみながらデザインすることもできるでしょう。写真の四隅を止めるだけでなく、写真を囲うように貼ってもオシャレです。

また、マスキングテープは写真を貼るだけでなく、並べて貼ることで背景にデザインすることもできます。そして、空いたスペースにマスキングテープを貼っても良いでしょう。さらに、マスキングテープの上に文字やイラストを書くこともできますので、よりオリジナルのデザインに仕上げることができます。マスキングテープは100円ショップでも売られているので、いくつか用意しておきましょう。

そして、卒園アルバムのデザインには布を背景に使っても良いでしょう。着なくなった服などをカットしてリサイクルしてください。そして、フェルトを好きな形にカットして貼り付けても良いデザインになるでしょう。最後にあると便利なアイテムについて紹介します。

個人写真のレイアウト

相談卒園アルバムには園児の個人写真を掲載するものですが、そこにはどういったポイントがあるのでしょうか。個人写真は全員を掲載しなければなりませんので、顔写真のサイズは統一しましょう。大きさが揃っていないと不公平になってしまいますし、レイアウト面でも美しくありません。そして、個人写真は統一感が大切ですので、それぞれの個人写真の縦横をしっかりと並べるようにしましょう。そして、個人写真だけでなく校舎などの風景写真も掲載するとバランスが良くなります。そのほかに、先生の写真なども掲載すると良いでしょう。

また、個人写真のデザインとして、誕生日ごとに掲載するという方法もあります。1月から12月までワクを用意して、そこに同じ誕生月の園児を掲載しましょう。個人写真は一般的に五十音順に並ぶものですが、誕生日順にすることで意外な組み合わせが生まれるのです。そして、1月は雪だるま、8月は海など誕生月を象徴するようなイラストを入れても良いでしょう。個人写真だけでは固いイメージになってしまうので、遊び心の入った誕生日順のページは卒園アルバムを華やかに見せてくれます。誕生日用のデザインサンプルを用意している業者は多いので相談してみましょう。続いては、グッズを使ったデザインについて紹介します。

卒園アルバムを作るには

お母さん卒業を記念して卒園アルバムを作る幼稚園は多いものですが、どのようにして作って良いか分からないもの。しかし、現在は卒園アルバムを作る専門の業者があり、手軽に作ることができるのです。卒園アルバムは費用が気になってしまうものですが、1冊あたり4000円~1万円で制作することができます。もちろん、これは冊数やページ数、製本方法によって変化するので、まずは業者に見積もりを出してもらいましょう。

そして、卒園アルバムのデザインも気になってしまいますが、専用のパソコンソフトを用意していることが多く、これを利用してデザインを仕上げることができるのです。しかし、パソコンが苦手な保護者も多いもの。そのため、業者にはプロのデザイナーが在籍しており、自分たちの求めるデザインのイメージを伝えることでデザインを仕上げてもらえるのです。

プロのデザイナーであれば安心して任せることができますが、自分で卒園アルバムをデザインすることも可能です。卒園アルバムは子どもにとって一生に一度のものですから、せっかくなら子どもや保護者、先生のアイデアを形にしたいもの。そのため、暖かみのある手作りの卒園アルバムを求めるケースは多いのです。

しかし、手作りで卒園アルバムを仕上げたいと考えていたとしても、具体的にどのようにデザインして良いか分からないもの。そのため、こちらでは手作りの卒園アルバム向けテクニックをご紹介いたします。これを参考にして仕上げましょう。