あると便利なアイテム

アルバム手作りで卒園アルバムを制作する場合、基本的に切り貼りによって仕上げますが、ハサミ、のり、両面テープなどが必要になるでしょう。もちろん、これらのアイテムだけでも仕上げることはできますが、よりデザイン性を高めるのであれば別のアイテムも用意することをおすすめします。

マスキングテープによるテクニックを紹介しましたが、そのほかにラインテープと呼ばれるものがあります。これは個性的な形になっているテープで、これを貼るだけでグッとオシャレに見えるのです。そして、切り貼りでは写真などをカットする必要がありますが、ハサミだけでなくデザインナイフがあると良いでしょう。これによって、より細かい形にカットすることができるのです。さらに、クラフトハサミと呼ばれるハサミがあり、これは波線やギザギザにカットすることができます。一般的なハサミでもカットできますが、クラフトハサミであればよりキレイにカットができるでしょう。

そして、デザインとしてハートマークは星型にカットした紙を貼り付けるものですが、ハサミではなかなか上手くできません。しかし、クラフトパンチがあれば好みの形に簡単にカットできます。完全に同じ形になりますので統一感も生まれるでしょう。